ブログ

【ジェスパ】アルコール製剤と次亜塩素酸ナトリウムの比較表

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

お客様から、下記のようなご質問を頂く事があります。

 

「ジェスパと一般的なアルコール製剤とはどう違うのか?」

「次亜塩素酸ナトリウムとの違いは?」

 

わかりやすい比較表をご用意いたしましたので、是非ご覧ください。

ジェスパは一般アルコール製剤や次亜塩素酸ナトリウムよりもメリットが多いので、複数使っていた除菌剤を、ジェスパ1本にして頂く事を推奨いたします。

 

さらに詳しい比較表は下記をご覧ください!

ジェスパ

一般

アルコール製剤

一般

次亜塩素酸ナトリウム

主成分

次亜塩素酸
ナトリウム
(低塩低臭素酸タイプ)

エタノール

次亜塩素酸イオン

pH 5.0~6.0(弱酸性) 7.5(中性) 12(強アルカリ性)
使い方 原液そのまま使用 原液そのまま使用 用途に合わせて希釈して使用

安全性

食品添加物の為、

口にしても問題なし

引火性の恐れあり
中性の為、皮膚に対して刺激性あり
皮膚に対して強い刺激性
酸との混和で有毒ガス発生
発がん性のトリハロメタンを生成

殺菌力

一般の次亜塩素酸ナトリウム以上の殺菌力でウイルス・細菌を瞬時に破壊

芽胞菌やエンベローブを持たないウイルス(ノロウイルス)には効果なし 高濃度で高い殺菌力があるものの、10分程度浸漬等が必要な場合あり
消臭力 アンモニア臭、腐敗臭の抑制 ほとんど効果なし 効果低い
成分臭 若干の酢酸臭 強いアルコール臭 強い塩素臭

腐食変色性

水道水レベル

樹脂・塗料、

ゴム・皮に変色あり

金属製への変色あり
衣服への漂白あり

特記事項

特許取得の食品添加物ですので食品分野だけでなく、様々なシーンで使用が可能。
また、低濃度でありながら殺菌力の高さから水気のある場所でも効果的。
手指に対応した医薬部外品や食品添加物商品などもあるが、乾いた環境で使用しなければ殺菌力が低下する。 大量消費に適しており、経済的ではあるが、使用感において取扱に注意が必要で、手間が掛かるケースが多い。
濃度が高いほど経時変化による濃度劣化が激しく消費期限が早い。

 

その他、ご質問はお気軽にお問合せください!

TEL:0120-714-933

 

このエントリーをはてなブックマークに追加