ブログ

【防災】学校や福祉施設の集団感染対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

毎年9月1日は「防災の日」です。

各地で防災について考える機会やイベントも多いですね。

まさに現在、今年最強と言われる大型台風21号も上陸する見込みです。

地震や台風の自然災害について改めて認識を深めて、備えについて考えましょう。

 

集団感染に備えよう!

特に、学校や福祉施設は福祉避難所になりますので、

災害時には感染症の拡大リスクが高まります。

 

「災害後に問題となる感染症と発症時期」について下記のグラフを参考にしてください。

出典:日本環境感染学会 大大規模自自然災害の被災地における感染制御マネージメントの⼿⼿引 アドホック委員会 被災地における感染対策に関する検討委員会報告より

 

 

集団感染を防ぐためには、

感染症に「自分がかからない」こと、

万が一かかってしまったら「他人にうつさない」ことが大切です。

 

そのためにまず出来ることは「手洗い」です。

この機会に手洗いの正しい方法を再度確認しましょう。

 

 

上に添付した手洗いマニュアルのPDF版をご希望の方はお気軽にお問い合わせください!

このエントリーをはてなブックマークに追加