ブログ

【お客様の声】 保育所・幼稚園 編

ジェスパをご利用頂いているお客様のなかから、過去に次亜塩素酸ナトリウム希釈液をご利用されていたお客様の声をご紹介致します。

今回は、お問合せが増えている「保育所・幼稚園」のお客様の声を集めてみました。

保育所・幼稚園のお客様の声

①保育所 保育士様(宮城県)

★ジェスパ導入前

次亜塩素酸ナトリウム希釈液はこども達の口に入ると危険なので、管理は厳重にして、除菌作業も慎重でした。

★ジェスパ導入後

赤ちゃんやこども達が万が一舐めたり誤飲しても身体に影響が無いということで、おもちゃなど口に入れる可能性がある物に対しても安心して噴霧しています。


             

②幼稚園 看護師様(広島県)

★ジェスパ導入前

次亜塩素酸ナトリウムや、除菌剤・消毒液を5種類ほど使い分けていました。けれど、職員の人数が多いので徹底させることが難しかったです。

★ジェスパ導入後

5種類を使い分けるのをやめて、園内の除菌はジェスパ1本に統一しました。使い分ける手間がなくなり、「除菌はジェスパ」と分かりやすくなったので、職員は積極的に除菌してくれるようになりました。


             

③保育所 保育士様(東京都)

★ジェスパ導入前

次亜塩素酸ナトリウムを水で希釈して使用していましたが、手荒れが酷く、困っていました。

★ジェスパ導入後

ジェスパは弱酸性ということで手荒れになる心配もなく、安心して園内の各所に使用出来ます。

 

 



 

今回は、幼稚園・保育所のお客様の声をご紹介致しましたがいかがでしたか?

赤ちゃんにも安全・安心のジェスパは、保護者の方にも好評で、ご家庭でのご利用も多いですよ♪

他施設の事例など気になる方はお気軽にお電話下さい!

2017/08/22

【お客様の声】 知的障害者施設 編

ジェスパをご利用頂いているお客様のなかから、過去に次亜塩素酸ナトリウム希釈液をご利用されていたお客様の声をご紹介致します。

今回は、弊社と最もお取り引きの多い「知的障がい者施設」のお客様の声を集めてみました。

知的障がい者施設のお客様の声

①入所施設ご担当者様(岡山県)

★ジェスパ導入前

これまでは、主に手指にはアルコール消毒剤、机や手すりの除菌には次亜塩素酸ナトリウムを水で薄めて使用していました。

★ジェスパ導入後

ジェスパを使い初めてからは、手指も施設内の除菌もすべてジェスパ1本で行えているので管理がとてもラクになりました。ジェスパは、利用者さんが触れても舐めてしまっても体に影響が無いので安心です。


             

②入所施設ご担当者様(神奈川県)

★ジェスパ導入前

次亜塩素酸ナトリウムを薄めたものを使っていると、鉄で出来ている手すりや蛇口はかなり錆びてしまい困っていた。

★ジェスパ導入後

施設が新しくなるタイミングで、錆びないように、ジェスパに切り替えました。ジェスパは弱酸性で、すぐに錆びるような事は無いので安心して積極的に使っています。


             

③通所施設ご担当者様(長崎県)

★ジェスパ導入前

次亜塩素酸ナトリウムを水で希釈して園内のあらゆる場所の除菌をしていましたが、用途に応じて希釈の割合を変えなければならないのがとても面倒でした。

★ジェスパ導入後

ジェスパは、納品時に同梱された2剤を混ぜ合わせるだけで、その後は水で希釈する必要が無いので楽チンです。いつでもどこでもすぐに使えて助かっています。


 


 

今回は、知的障がい者施設のお客様の声をご紹介致しましたがいかがでしたか?

他施設の事例など気になる方はお気軽にお電話下さい♪

2017/08/17

ジェスパ使い方事例【保育所・幼稚園】

ジェスパは安心の食品添加物からつくられていますので、誤飲しても人体に影響はありません。

赤ちゃんが舐めたりしても心配が無いので、多くの保育所や幼稚園でご利用頂いております。

今回は、保育所・幼稚園での主な使用事例についてご紹介致します。

 

▼食事・おやつの前

 

▼保育室内

 

▼おむつ交換の前後

▼おもちゃ

 

▼ほ乳瓶

 

▼外遊びの後に

▼ぬいぐるみ

 

▼布巾

 

▼遠足のお弁当前に


 

ジェスパにはアルコール成分が含まれていないので、傷口やアトピーがある肌にもしみません。

その他の使い方については、お気軽にお問合せ下さい♪

2017/08/09

【消臭・除菌・抗菌】気になるニオイに、Shu★臭

夏が近付くと、涼しい時期には気にならなかったニオイがプ〜ンとすることありませんか?

温度が上がると揮発成分であるニオイは周囲に拡散しやすくなり、湿度が高いとニオイの元となるカビが繁殖しやすくなるからです。

また、湿度が高いと、空気中に水蒸気の分子が多いため、ニオイの分子が分散しにくく、ニオイをより強く感じる傾向にあるのです。

そんなときにオススメしたいのが、「消臭剤 Shu★臭(シュ・シュウ)」です!

Shu★臭は、消臭・除菌・防腐作用に優れた柿渋タンニンを多く配合しており、悪臭を瞬時に分解します。

しかも、成分は100%天然由来なので、万が一口に入っても人体に影響はありません。

こども達がいる場所でも安心して使えるので、保育所や幼稚園でも使われています。

 

▼オムツ交換の後や、ベッドに。

▼いっぱい汗をかいた服や、室内に。


▼ゴミ箱にシュッ。

▼洗えないスリッパに。


 

Shu★臭の詳細・ご注文はコチラのページの最下部からどうぞ♪

2017/07/25

野菜・フルーツの殺菌にも使われているジェスパ

ジェスパはもともと、関西では有名なカット野菜工場様からのご要望で開発されました。

食材へダメージを与えずにしっかりと殺菌できるジェスパは、食材の加工や調理を行う現場で多くご利用頂いております。


例えば…
「カット野菜工場」

「病院の厨房」

「飲食店のセントラルキッチン」

「ホテル厨房」など。



ジェスパは主に、「野菜・フルーツの殺菌」「調理機器・器具の殺菌」などにご利用頂いております。


 

ジェスパは食品添加物からつくられている殺菌料製剤なので、万が一口に入っても人体に影響はありません。だから、食材に対しても安心してお使い頂けます。

ジェスパの野菜に対する効果はコチラのページに検査結果データを掲載しております。

その他、ご質問はお気軽にお問合せ下さい。

2017/07/12

食中毒の原因となる細菌やウイルスの特徴

梅雨の時期から秋頃までは高温多湿の状態が続き、細菌がもたらす食中毒が多く発生します。原因となる細菌やウイルスについて知り、食中毒を防ぎましょう。

 

ちなみに直近では、下記のような集団食中毒が発生しています。

*5/30 沖縄県 小学校 学校給食 ノロウイルス

*6/13 岡山県 居酒屋 鶏料理など カンピロバクター 

*6/25 大阪府 居酒屋 鶏料理など カンピロバクター

 

今の時期に、主に発生する食中毒の原因となる細菌やウイルスの特徴をご紹介します。

主な細菌とウイルスの特徴

 

カンピロバクターやサルモネラ菌、黄色ブドウ球菌、ウェルシュ菌は特に今の時期に多く発生します。

冬に流行するイメージが強いノロウイルスも、実は夏にも発生する可能性が高いので注意が必要です。

2017/06/27